(宗法)日本イスラーム 文化センター

イスラーム教徒向け食用品におけるハラール認定証

現在、多くのイスラーム組織はイスラームの教えに従って、様々な製品をチェックし、ハラール認定証を交付しています。
世界ハラール審議会(World Halal Council)は、世界各国でハラール認定証を交付する国内組織(団体)を加盟組織(団体)として持つ国際的な組織です。

世界ハラール審議会(World Halal Council)は加盟組織に推薦状の発行やガイダンスの提供を行っています。

日本イスラーム文化センター(ジャパンイスラミックトラスト)は、世界ハラール審議会(World Halal Council)の
メンバー(加盟組織)であり文部科学省に宗教法人として登録されています。

私たちの組織の目的のうちの1つは、一般の人々と日本に暮らすイスラーム教徒への福祉活動で、それには、ハラール食品への認識を構築する義務が含まれます。言い換えると、食品に豚や酒類、それらの化合物が含まれないようにすることです。

日本イスラーム文化センター(ジャパンイスラミックトラスト)では、 2008年以降日本の色々な製品の審査とハラール認定を行なっております。

ハラール認定証は、以下のような商品に出しています

  1. マレーシアおよびニュージーランド向け化学製品(食品添加物)の輸出
  2. ドバイ、その他湾岸諸国向け和牛の輸出
  3. ドバイ向け加工牛肉の輸出
  4. フィリピン向けピクルスの輸出

ハラール認定のアイテムは、以下の3種類に分類されます

  1. 加工食品と食物成分
  2. 菓子及び飲料
  3. 化学製品(食品添加物)、化粧品、医薬品

World Halal Council
World Halal Council 会員 登録証明書

日本イスラーム文化センターは、UAE政府に登録されている
日本に於けるハラールと畜証明書発行2機関の内の1機関である事
農林水産省で認定されています。

(宗法) 日本イスラーム文化センター
住所 東京都豊島区南大塚3-42-7
TEL 03-3971-5631 FAX 03-3447-1697