安全な日本の食文化を世界の人に

川崎商工会議所にて8月27日にムスリム観光客へのおもてなしを学ぶ やさしいハラール講座を開催いたします。ただいま好評受付中です。

日本は美味しい物が豊富と言われていますが、一部の人のみに知られている食物も少なくありません。
又 日本に来られる、或いは 日本で暮らす外国々籍の方から 食習慣や宗教戒律の違いの為
日本特有の美味しさにアクセスできない苛立ちを覚えることが多いと聞きます。

人は美味しさに遭遇すると 思わず笑(えみ)がこぼれます。そういう笑にあちこちでお会いしたい。
然し美味しい食も安全と戒律のチェックをクリアできていないと安心して口にする事ができません。
安全を守り、安心をお届けするのが 食の安全 GUARDIAN : H.I.M(エイチ・アイ・エム: 法人化準備中)です。

真っ先に取り上げたいのが 巷間 よく耳にする ハラール認証です。

私共は(宗法)日本イスラーム文化センターご指名の基、この普及・拡大を図ろうと考えています。

認証取得にご興味のある 食品生産・製造業者様、販売業者様、レストラン・オーナー様は 是非お声掛けをお願いします。

私共は敬虔なイスラム教のコーランに基づくハラール認証審査を食品安全マネジメントを基に早く確実に行える様に努めます。
食品安全マネジメントを基にしたハラール認証審査は審査内容が厳しいのではと お考えの方が居られると思いますが
私共は質の高い その審査を誇りにしています。

ハラール認証は取得したいが、その方法が解らない、または、自社では難しいのでは、と思われるお客様に対して私共は
認証取得までの解決策を共に考えて行きます。そして、責任をもって早期の認証取得に繋げます。

少子高齢化 或いは人口減少問題が 目前に近づきつつある我が国に於いては 海外からのお客様、或いは大いなる可能性を
秘めた新たな市場とのお付き合いを如何に円滑に行えるかは重要な課題となります。
ハラール認証取得が今後のご発展に少しでもお役に立つならば これほど嬉しい事はありません。 先ずはご一報下さい。

ご一報より認証迄のロードマップ